ブログトップ

ジャガーと龍の日々♪

カテゴリ:山登り( 5 )

山登り復活 ♪

f0183814_9474836.jpg

龍ちゃんが亡くなって体調を崩して以来、知らない間に痩せていました(°m°;) アレマッ?
どうも私は精神的なダメージがあると痩せる体質らしいです(ノω`)プププ
身体が軽くなっても体力がなくては何にもなりません
力試しに久しぶりに近くの山に登ってみました





f0183814_948205.jpg

急な斜面はゆっくりゆっくり・・・
杖に助けられながらなんとか登りきれました
心地よい汗をかいて、山頂で食べたおにぎりは最高でしたヽ(*^。^*)ノ ワ~イ
やっぱり人は健康第一ですね





ゴルフもコーチにあれこれ教えてもらって、ゆっくりですが上達してきました
腰を回しているつもりでも全然回っていなかったことを痛感した練習法です
フィギアスケートのようにくるっと回転する気持ちで力を抜いてドライバーを打ったら
自己最高の距離飛びました
昨日教えてもらったばかりの練習法ですが 良かったら試してみてください
(女子向きの練習法のようです)


[PR]
by ryutarou-de-mama | 2015-04-20 09:20 | 山登り

50代は諦めで・・・(雪山編) ♪

「アイゼンは絶対に要るから買っておけよ」
「オレは今度はカレー味ね」

先日の大雪の後、パパさんが雪山登山で素敵な写真を撮って帰ってきました(以下3枚)
で、今回は私も連れて行ってもらうことに・・・
f0183814_12572315.jpg


f0183814_12573157.jpg


f0183814_12574018.jpg


以前、平気平気と騙されて登ったことのあるこの山
あの時は死ぬかと思うくらいえらい目に遭いました(2009、金剛山登山の記事

今回は雪道という事もあり、体力のない私は無理という事でロープーウェイで登ることに。
それでも、ロープーウェイを降りてから頂上までは、1時間もかかりました (泣)
f0183814_12543044.jpg


先週、こんな雪山を麓からを1人で登ったパパさんに感服 ヽ(ー_ー )ノ マイッタ
f0183814_1254418.jpg


やっと山頂に着いたのは10時半頃。
FBで山頂に着いたら、ライブカメラに向かって手を振るからねって言い残しましたが
FB記事のコメント欄では連絡がないので遭難したのでは?と心配してくださった方々、無事生きています
 o((*^▽^*))o ゲラゲラゲラ
金剛山のライブカメラを見ていて下さった方、います?)
f0183814_1256535.jpg


すっかりお腹もペコペコ・・・
雪の中でのカップヌードルは 冷えた体に浸みわたりました
f0183814_1256177.jpg



f0183814_222140.jpg

私が着ているジャンバーは20年前に買ったスキーウェア・・・捨てずにおいて置いて良かった (o^-^o) /

f0183814_12562685.jpg

途中の夫婦杉の根元にあった石碑を読んで吹き出しました

「50代は諦めで・・・」ぷぷ(* ̄m ̄)o))

なんとなく納得・・・・
でも、「40代は我慢で」・・・も捨てがたい・・・( *´艸`)クスクス
[PR]
by ryutarou-de-mama | 2014-02-24 13:22 | 山登り

天狗さんに 逢いに・・・(犬鳴山編)♪

さて、恒例となりました我が家の山登り・・・・・

 今回は我が家から 車で30分くらいの所にあります 犬鳴山へと向かいました
f0183814_7404970.jpg





f0183814_7411754.jpg

犬鳴山という名前の由来

「宇多天皇の御代、紀州の猟師がこの山域で狩りをしていた際、突然連れていた犬が激しく鳴きだし、結果猟師が射ようとしていた鹿が逃げてしまった。
怒った猟師は犬の首をはねたのだが、その首はそれでも飛び跳ね、今まさに猟師に襲いかかろうと狙っていた大蛇に噛み付いた。
犬は、主人が大蛇に狙われていることを知って鳴いていたのであった。
愛犬に救われたと気付いた猟師は、これを悔いて七宝滝寺の僧となって愛犬を供養した。
このことを聞いた天皇は、いたく感動し、七宝滝寺に『以後「いぬなきさん」と改めよ』と勅号を賜った」と伝えられている。








f0183814_7415643.jpg

 この滝は 行者の滝と言われ、白い衣装をまとった人が滝に打たれる姿をよく見かけます
 滝壺のあたりは、マイナスイオンの冷気が 感じられました



f0183814_7421815.jpg

 掃除をしていた山伏?のおじさんに、これから登る燈明ヶ岳(標高558m)への 道順を尋ねました
 説明によると 少し戻ったところの、南無大聖身代わり不動明王の裏手に、登山口があるそうです




f0183814_7425275.jpg
                 これが、南無大聖身代わり不動明王か??  



f0183814_7435100.jpg

 ありました、これが南無大聖身代わり不動明王さんです・・・ (さっきのマルコメ味噌は何だったんだ?)
 この裏手の山に登ります。結構険しい山道だそうで、ガイド本によると、「レベル2」・・・・
 今まで「レベル1」の初級の山しか登った事がありません  (-_-;)

 帰りたい気持ちをこらえて、いざ出発です・・・・・・( スキがあったら 逃げ出そうと思ってました (>_<) )



f0183814_7441067.jpg

 道なき道を 登ってゆきます・・・・ところどころこういった目印があります
 これがないと、迷子になってしまいます・・・・・
   
山伏のおじさんに、最初は地獄の道、次は畜生の道、次は餓鬼の道、次は・・・・・・・・ 散々、ビビらされました
そして最後はなだらかな天国の道へとつながっていると言う説明でした ボーーー ( ̄Ω ̄)。。。
そして、天狗さんがいたら、そこでお弁当を食べなさいと アドバイスを受けました

こんな急な険しい山道は 経験したことがありません・・・たぶん行者の人が登るのでしょう





f0183814_74576.jpg

 登ること、2時間・・・・・ようやく天狗さんが現れました・・・・
 心なしか、カストロに似ています (;一_一)





f0183814_7453296.jpg

  どこが 楽しいねん!   しんどいわ!   <(`^´)>






f0183814_747820.jpg

  恒例の おにぎり画像です・・・・今日は昆布で・・・



  さて、このあとの下山が、大変でした・・・・・・
  山伏のおじさんが、「転がり峠」と言っていた意味が よくわかりました・・・( ̄~ ̄;)ウーン・・・
  まさしく、転がりました・・・・・・(゚o゚)(゚o。)(。o。)(。o゚)(゚o゚)(゚o。)(。o。)(。o゚)ゴロゴロ 
  途中、どうしても降りれない場所があり、立ち往生してしまい・・・・滑落しそうで、死ぬかと思いました・・・・

  そこでパパさんが 「次からは ザイル持参しないと 危ないなぁ・・・」 って・・・

     キャ~~~~!  もう 堪忍して~~~(;_;)/~~~
[PR]
by ryutarou-de-mama | 2009-06-18 09:07 | 山登り

山は 楽しい? (飯盛山編) ♪

f0183814_913749.jpg

土曜日は、曇り空・・・・この日も朝から パパさんの
 「今日は、飯盛山(いいもりさん)へ 登るぞ!」 の一言で始まりました・・・il||li(ФДФ;) il||li
 慌てて、おにぎりを作って・・・・・リュックにつめて、いざ出発です・・・C= C= C= ┌(;・_・)┘トコトコ


f0183814_9135854.jpg

 今回は、南海電車で、孝子(きょうし)駅まで向かいます・・・・  電車なんて 久しぶり・・・・


f0183814_914132.jpg

 こんな駅で降りるのは、初めてかもしれない・・・・・・


f0183814_915454.jpg

  降りる人も、私たちだけ・・・・・・


f0183814_914254.jpg

  改札口には、駅員さんもいません・・・・σl(¨д¨;;)エェ...    


f0183814_916210.jpg

 さて、私たちが向かう 飯盛山は 文字通り、ご飯を盛った様な形の山で
 大阪府の最南端の岬町にあります(384.5m)                    

 山道は、狭く、すれ違う事も出来ないような 獣道もたくさんありました
 ウグイスの鳴き声と 森林浴・・・・心が落ち着きます・・・・

 標識や、木の枝に巻かれた赤いテープの目印がなければ、迷子になりそうです
 中間地点あたりで、20~30人くらいの団体さんが降りてきたのにすれ違うくらいで あとは誰もいません
 あ・・・・タヌキが いました・・・・それと、ヘビも・・・・・・(@_@;)
 そんな中、途中でペースが落ちた私は、森の中に置いてけぼりにされ・・・・・泣きました 。゚(゚´Д`゚)゚。うぇぇん

f0183814_9195272.jpg

 途中からの景色・・・・・真中に見えるのが、関西電力多奈川発電所
 海の向こうに見えるのが、兵庫県の六甲山、や淡路島です・・・・


f0183814_11484915.jpg

 途中で、ちっちゃい「藤戸山」 山頂プレートがありました
 

f0183814_9164737.jpg

  孝子駅を出てから3時間弱、やっと山頂です・・・・・・
  もう、ダルダル・・・・・・_| ̄|○lll ゼイゼイ・・・

                          
f0183814_917015.jpg

  でも、山頂で食べる おにぎりは めっちゃ美味しかったなぁ・・・・・


      パパさん、途中で野グソするのは やめろ~~!(;`O´)o  
[PR]
by ryutarou-de-mama | 2009-06-08 10:14 | 山登り

なんで 山登りやねん  ♪ 


3日の日は、朝起きて突然、パパさんの 「金剛山でも登りに行こうか!」・・・って言葉で始まりました・・・

f0183814_845376.jpg


車で走ること1時間弱、登山口の駐車場に車を止めて・・・・

ロープーウェイで登るのかな? (そうだったらいいのにな・・・・) (._.)ドキドキ・・・

 はい、自分の足で登るそうです・・・(;_;)/~~~ヤメテクレ~


f0183814_8451693.jpg


 最初は調子良く、森林浴を楽しみながら、写真撮影する余裕もありました・・・

 途中からは、荷物もカメラも全部パパさんに持たせて・・・・・

 会話する気力もなく、ひたすら登り、登りでバテバテ・・・・・・・(>_<)



f0183814_854336.jpg

 ですから、今回の写真は 全部パパさん撮影です・・・・あしからず・・・



f0183814_8464232.jpg

 途中の休憩ポイントで、大好きなソフトクリームを見つけて・・・・

f0183814_8465340.jpg

 すこし生き返りました・・・・・(^-^) ホッと一息・・・・




f0183814_8471184.jpg

あのロープーウェイに乗りたかったなぁ・・・・・・




f0183814_9102546.jpg

2時間ほど登って、ようやく頂上にたどり着きました・・・・(^O^)/やれやれ・・・・





f0183814_8462855.jpg


 帰りは、下り道・・・少し余裕がでてきました・・・・
でっかい杉の木が、いっぱい・・・・花粉の時期は無理ですね・・・・




f0183814_9213692.jpg

 途中で、パパさんがウ●チしたくなったので、急遽ロープーウェイ乗り場に・・・・(p_-)

 思いがけず 下りは念願のロープーウェイに乗れて ラッキーでした!(●^o^●)

            


f0183814_8474347.jpg


ふもとでは、みたらし団子を見つけました・・・・

こういうのには 目がありません・・・・・(*^_^*)




しんどかったけど、ソフトクリームと みたらし団子は うまかったな!  !(^^)!



             
[PR]
by ryutarou-de-mama | 2009-05-07 09:31 | 山登り

キューバ生まれの龍太郎です、よろしくね!

by ジャガー姉さん
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31